本文へ移動

スタッフブログ

梅しょう番茶

2018-11-01
梅しょう番茶
急な気温の変化で体調を崩しがちなこの時期
風邪のひき始めや、体がだるおもいとき
家庭で簡単にできる梅しょう番茶を飲むと
体が芯からぽかぽかあたたまりますよ。
 
 
用意するもの
梅干 体のためには、土用干しされた昔ながらの
   すっぱい梅干
 
醤油 伝統の木樽醸造で作り上げられた醤油
 
茶番 番茶は新芽を摘んだ後の夏秋に摘む
   大きめの葉や茎を使用していて、
   カテキンが多く含まれています。
   カフェインが少ないのでお子様にも安心。
 
 
作り方は簡単!
梅干一個の種を取り、湯のみ茶碗でつぶします。
醤油少々を入れて練り、熱い番茶を注いでかき混ぜます。
味加減は飲みやすいように調整して下さい。
 
続けて飲むことで、疲労回復や免疫を上げるお手伝いをしてくれます。
冷え性の改善、腰がだるいときにも楽になりますよ!
ぜひお試しください。
 
一般財団法人梅研究会
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町2丁目13-13
TEL.06-6385-8002
FAX.06-6385-8003

TOPへ戻る