本文へ移動

スタッフブログ

年に1回の健康診断の結果は?

2018-11-13
秋になると恒例の健康診断があります。
 
事前に用意する検体があるので、ちょっと鬱陶しいかな?とか、
でも年に1回は健康状態を調べておかなくては・・・とか
色々な葛藤の日々を過ごしながら、ついに健康診断の当日がやってきました。
いつものように身長や体重、眼科、問診、採血などを経て、最大の難関は胃カメラです。
毎年ドキドキして順番を待っているのですが、何回経験してもなかなか慣れません。
今回も細い管の先端に付いたカメラが鼻から挿入され、とても苦しい思いをしました。
 
7~8分ほどのわずかな時間だったと思うのですが、
とてつもなく長く感じつつ、早く終わることだけを願っていました。
その結果、先生から「胃の壁にピロリ菌がいます。」と告げられたのです。
 
胃炎や胃潰瘍、胃ガンの原因と言われるピロリ菌と聞いて、まず一番に梅肉エキスを思い浮かべました。
 
科学が証明する梅肉エキスの18大効用に一番目に挙げられているのが、
殺菌作用―――MRSAやピロリ菌を殺菌 です。
大腸菌や病原性大腸菌O-157、腸炎菌、チフス菌、赤痢菌、枯草菌、黄色ブドウ球菌、コレラ菌、
メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)などの増殖を抑え、食中毒や感染症を予防するのに加えて、
ピロリ菌を99%殺菌し、インフルエンザウイルスの増殖を阻害することが分かっています。
 
これからも毎日、梅肉エキスを愛用してピロリ菌の除菌と健康管理に役立てたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
一般財団法人梅研究会
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町2丁目13-13
TEL.06-6385-8002
FAX.06-6385-8003

TOPへ戻る