本文へ移動

スタッフブログ

梅の花言葉を知っていますか?

2019-02-19
2月の花「梅の花」にはいくつもの花言葉があります。
梅の花全体の花言葉のうち2つをご紹介。
枝垂れ梅
枝垂れ梅
忠実
この言葉は、菅原道真が詠んだ歌が由来しています。
東風吹かば にほひおこせよ 梅の花
      あるじなしとて 春な忘れそ
大宰府に流されたとき、梅の花が彼のところに飛んできたという物語の梅の姿からつけられた花言葉。
 
不屈の精神
梅の花は厳しい冬の寒さが残る時期、冷たい風が吹いているなかで、花の見頃を迎えます。
その姿が由来でつけられた花言葉。
梅の花
梅の花
花の色別でも花言葉があります。
赤色の花は、「優美
艶やかな女性のような、上品な美しさが由来。
 
白色の花は、「気品
華やかすぎず奥ゆかしい花模様、そして清楚な美しさが由来。
 
ピンク色の花は、「清らかさ
まるで少女のようなピュアな輝きを放ち、そうした雰囲気が由来。
寒風に耐えて咲く梅の花は可憐で、まさに花言葉そのもの
花言葉を知りながら梅の花を観賞すると違った発見があって楽しいです(^^)
 
 
大阪の万博記念公園では「梅まつり」を3月17日(日曜日)まで開催中!
紅・ピンク・白と様々な花色がある梅の花を観賞できる名所でもある万博公園。
水車茶屋では、2月23日から温かい飲み物やおやつ、ジュレ梅肉エキス
梅の製品など販売しています。
是非遊びに来てくださいね。
一般財団法人梅研究会
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町2丁目13-13
TEL.06-6385-8002
FAX.06-6385-8003

TOPへ戻る