本文へ移動

スタッフブログ

GWに「梅・桃・桜」を一気に楽しめる場所は・・・

2019-04-27
こんな感じらしい
日本各地で2月からゴールデンウィークにかけて春の花が次々に開花していきます。
 
 
2月は梅からはじまり、桃、桜と順に見ごろとなるのですが
大阪では4月中旬までに桜も終わりをむかえてしまいます。
 
 
 
そんな中
このGWにこの3種類を一度に観ることができる地域があるというのです。
 
 
 
それは 北海道 上に曲がる右矢印(黄)  \(^o^)/
 
 
 
4月下旬~5月中旬になると
梅・桃・桜、チューリップや水仙が同時に咲き一気に春が訪れるようです。想像しただけでも テンションがあがりますよね
興味のある方は、GW 北海道で思いっきり春を楽しんできてください。
 
 
---------------------------------------------------------------
余談ですが
「梅」と「桃」と「桜」のはっきりとした違いを知っていますか?
---------------------------------------------------------------
毎年見ているのに違いを知っている人 案外少ないんですって
そういえば私もはっきりした違いはわかりません。
気になったので、調べてみました。
 
 
「梅 」の花びらは丸く、枝から直接花が咲きます。
1ヵ所から一つずつ花が咲くため、見た目はスカスカした感じにみえます。
 
「桃」 の花びらは楕円形で、梅と同じように枝から直接花が咲きますが
桃の場合は同じところから二つずつ咲くので、梅よりも少し華やかな印象です。
 
「桜」 は花びらの先が割れていて、ハート型をしています。
花は梅や桃のように枝から直接咲くのではなく、枝から花柄(かへい)が出て、その先に花が咲きます。
幾重にも咲いているので立体的に見えて、梅や桃よりも豪華な感じがします。
幹は横方向に縞模様がみられます。
 
来年は、しっかりチェックしてみようと思います口を広げてにっこりした顔
 
--------------------------------------------------------------
梅の花が散ると「梅仕事」の季節がやってまいります。
一般財団法人梅研究会では、青梅の予約販売をしておりますので、是非お問合せくださいませ。
0120-06-2468 (お問合せ時間は、平日9:00から17:00迄となります。) 
 
一般財団法人梅研究会
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町2丁目13-13
TEL.06-6385-8002
FAX.06-6385-8003

TOPへ戻る