本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

みなべ・田辺の梅システム 世界農業遺産 の催事に出店しました!

2017-11-22
11月19日に東京のイイノホールにて『みなべ・田辺の梅システム 世界農業遺産』のフォーラムが
あり、同時開催された「うめえ!うめまつり」会場で梅肉エキス・ジュレ・等の試食や商品の
販売をしてきました!
当日は、肌寒い中500人を超えるお客様が来場され、2015年12月に世界農業遺産に認定後の
取り組みが専門の講師をはじめ、国際自然保護連合の親善大使でもあるイルカさんによって紹介されました。
梅研究会のスタッフは、梅肉エキスの良さを一人でも多くの方に直接お伝えできればと頑張ってきましたよ!!
 
これからも機会があれば、電話だけでなく外へ飛び出してお客様に直接お会いできればと思っていますsmiley
 
うめまつり入口
私たちのブース
商品説明中
お薦め中

古式梅肉エキスを毎日愛用!!

2017-11-18
梅丹本舗のお客様相談窓口にかかってくる電話内容の中に、
古式梅肉エキスの飲み方についてのお問い合わせが多数あります。
 
お湯に溶いて蜂蜜や黒糖で甘みをプラスする飲み方や
お箸の先ですくってお茶に混ぜたり、オブラートに包むなど、
ご愛用いただいている方々それぞれの飲み方があるようです。
 
入社当時はつまようじの先に付いた微量の梅肉エキスにさえ、その酸っぱさに
びっくりした私でしたが、今では古式梅肉エキスの瓶につまようじを入れて
梅肉エキスをくるくると巻き付けて、サクランボほどの大きさにして
そのまま舌の奥に置いて、グッと飲み込んでいます。
 
これなら、酸っぱさをあまり感じることなく、
時にはその酸っぱささえ美味しく感じられるほどです。
つまようじには多少梅肉エキスが残っていますが、
そのまま捨てられるのでとても便利です。
 
毎日続けて飲んでいただくことが一番大切ですので、
手軽に飲めるこの方法をぜひお薦めいたします。
 
 
つまようじにくるくると巻き付けます。

11月は行事が沢山!

2017-11-03
収穫の季節となり、
私が住んでいる地区では、11・12日に農業祭が行われ、
野菜の品評会や、地元とれたて野菜の即売、物産販売などがあります。
 
とれたての野菜は、蒸し焼きにしてもサラダにしても美味しくて
毎年買いに行きます。
 
 
京都では、毎年紅葉狩りが行われています。
 
ライトアップされた紅葉は、闇夜に咲く朱色の花のようで、
昼間と違った雰囲気が楽しめます。
 
 
各地で様々なイベントが行われていますので
紅葉を散策しながら、いろんな行事に参加するのも楽しいですね
 
 
 

健康診断を受けましょう!

2017-10-20
今年の健康診断はおすみですか?
 
自分の健康を見直すためにも、年に一度
健康診断を受けましょう。
 
検診の目的は、病気の早期発見、生活習慣病
などの予防につながります。
 
初めて検診を受けてびっくりしたり、結果が
届いて動揺することがあったとしても発症を
予防できたり、重症化を予防できます。
 
私も、幾度となく検診で病気を見つけてもらい
治療することができました。
 
smiley笑顔で生活できていることに感謝しています。
 
健康診断注意事項
 
前日から10時間の絶食が基本です
 
飲酒や喫煙は控えます
 
睡眠は十分に取りましょう
 
絶食中でも水ならば飲めます
(胃の検査の対象外である35歳未満
の方は水は飲んでも問題ありません)
 
迷っている方、まだまだと思っている方
思いきって検診を受けてみましょう 
 
 
 

今年は10月4日が中秋の名月ですよ!

2017-10-03
お月見
お月見イメージ
お月見団子
長年食べてる月見団子です
明日は、中秋の名月です。全国的に晴れそうなので、綺麗に明るく浮かぶ
名月を見る事が出来るのではと楽しみにしています。
 
秋の月が綺麗な理由は
月の高さや空気の水分量も関係しているとのことです。
 
知ってますか
中秋の名月を「十五夜」と呼ぶのは旧暦の8月「15日」だからなんです!
それで 今年は10月4日ですが、じつは まだ 満月ではなく10月6日に満月になるんですよ!
びっくりでしょsad
 
この中秋の名月の夜には「お月見」といって月を鑑賞する風習が古来よりあって、
もともとは中国の風習でしたが平安時代頃に日本に取り入れられお団子やススキを
お月さまへお供えしてたそうです。
月見だんごを“食べる”方は多いのですが、せっかくですから、ぜひ“お供え”してください
月見だんごを供えることで、お月様に感謝の気持ちや祈りを伝え、供えたものを食べることで、
それらを身につけることになるそうですsmiley
 
 
我が家でも、これまでススキやお月見団子をお供えしたことはありませんでしたが、
明日は、お月さまにお団子をお供えして、お月さまを愛でながら関西の
月見団子(里芋の形であんこをまいた)をほおばりますsmiley
 
もちろん、食べ過ぎは要注意!でも、梅肉エキスを飲むと酸性に傾いた体を
弱アルカリ性に戻してくれるので私は安心して食べていますmail



 
一般財団法人梅研究会
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町2丁目13-13
TEL.06-6385-8002
FAX.06-6385-8003

TOPへ戻る