本文へ移動

おすすめ梅料理

魚のおかず

さばの香味煮

材料(4人分)

さばの切り身(80g)4切れ
春菊1/2束
しょうが15g
酒大さじ2
塩少々
梅干2個
白ごま大さじ1
【煮汁】
だし汁1カップ
酒1/2カップ
みりん大さじ2
黒砂糖大さじ1
醤油大さじ3

作り方

①さばをバットに並べ、薄く塩をふり、酒をまぶして15分ほどおく。
②さばをざるにのせ、熱湯をかけて水気をふきとる。
③しょうがは細切りにして針しょうがを作る。梅干は種をとりのぞいて粗めに刻む。春菊はさっとゆでておく。
④鍋に酒を入れて煮切り、残りの煮汁の材料を加える。煮立ったらさばを入れ、③の梅干を半量加える。再び煮立ったら、落としぶたをして中火で10分煮る。
⑤器にさばを盛りつけ、ゆでた春菊を添える。
⑥④の煮汁を少し煮詰め、残りの梅干と白ごまを加える。
⑦⑥をさばの上からたっぷりとかけ、針しょうがを飾る。

料理指導:藤本喜寛 写真:宮本進
一般財団法人梅研究会
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町2丁目13-13
TEL.06-6385-8002
FAX.06-6385-8003

TOPへ戻る