本文へ移動

ヘルシーネット

第47回 健康と美肌におすすめのアミノ酸

ハリのある美しい肌は、女性にとってあこがれです。しかし、肌は日頃のストレスや生活習慣、年齢による変化など様々な要因による影響を受けていますので、美肌を保つことは、なかなか難しいことです。
私たちの体をつくる臓器や筋肉・髪や爪などはタンパク質によって構成されています。
この重要な栄養素であるタンパク質は、20種類ほどのアミノ酸でつくられていて、2種類のタイプにわけることができます。
一つ目は、「非必須アミノ酸」といって、体内で合成することができるアミノ酸です。
もう一つが「必須アミノ酸」で、この「必須アミノ酸」は、体内で合成できないため、食事から摂取する必要があります。
アミノ酸は、肌の細胞のもとで、皮膚の様々な成分を構成していたり、肌の保湿効果や新陳代謝を行う機能などを持っており、肌のうるおいやハリツヤを保つために必要な成分です。
また、体を作るために必要な栄養素でもあるため、体内で不足すると様々な体のトラブルとなってしまいます。
特に必須アミノ酸は、食べ物から摂取しますので、日々の食事の中でバランスよく取り入れるよう心がけたいものです。
テレビや雑誌などで目にする機会のある「コラーゲン」は、タンパク質の一種で、アミノ酸が多数結合してできた物質です。
皮膚にあるコラーゲンは、真皮で繊維状にゆるく絡み合っていて、伸縮性・弾力性のある網目構造をしています。コラーゲンが十分に存在しているとハリと弾力のある肌が保てますが、コラーゲンの量が減少すると、弾力が失われてしわやたるみの原因となってしまいます。
コラーゲンをつくる機能は年齢とともに低下していきますが、効果的にコラーゲンを取り入れることで、新陳代謝を促して潤いのある肌を保つことができます。
肌のトラブルが起きてしまうと、慌てて薬を塗ったり、高い化粧品を試しがちですが、その場だけの対処ではなく、体の中から健康な状態を保つように意識を持つことが大切です。
特に、美肌と内臓の関係性は深く、「皮膚は内臓の鏡」といわれるほどです。肝臓が悪ければ肌がカサついたりしますし、便秘がひどければ吹き出物が出てきてしまいます。
そこで、内臓の健康づくりに役立てていただきたいのが、梅肉エキスです。
梅肉エキスには、便秘の改善や疲労回復、生活習慣病の最大の原因である活性酵素を消去してくれる働きがあります。
その他にも、血圧の安定作用や抗アレルギー作用など様々な効用が明らかになっておりますので、皆様の健康にお役立ていただけると思います。
新発売の「ジュレ梅肉エキスきれい」は、従来の梅肉エキスに加えて、美容に嬉しい成分のアミノ酸やコラーゲンをたっぷりと含んでいます。
気軽に美味しく食べて、きれいになっていただきたいと思い、梅肉エキスをはじめとした28種類もの女性に嬉しい成分をたっぷり配合しました。
梅肉エキスのすっぱさを抑えた、甘味のあるお    味ですので、とても食べやすくなっていますし、梅肉エキスのパワーと美容によい成分を合わせて摂ることができるため、体の内側から健康で美しい体作りにお役立ていただけます。
柔らかい食感と優しい甘さが特徴で、持ち運びにも便利なスティックタイプになっています。
美容を意識している方にとって有用な成分が豊富です。
ご連絡先は、一般財団法人梅研究会のフリーダイヤル0120-06-2468までお電話下さい。
それでは、またお目にかかります。
一般財団法人梅研究会
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町2丁目13-13
TEL.06-6385-8002
FAX.06-6385-8003

TOPへ戻る